Nedia What's up!

ネディアのエンジニアによるIT技術やサービスの紹介・検証などをお届け!

GoPro HERO4 でGoProApp以外のアプリを使用してみよう

GoProをご存知でしょうか?
アクションカメラと呼ばれる軽量・小型なカメラのうちの一つで誰でも簡単に臨場感あふれる映像が撮影ができる優れものです。
今やテレビ番組の撮影から、ホームビデオの撮影までいたるところで使用されているGoPro。
GoProの公式サイトで公開されている動画を見て自分も動画を撮ってみたいと思い購入しました。

GoProを使用する上であると便利なのがスマートフォン用のアプリです。メーカー純正のアプリとしてGoPro Appがあります。
私が使用しているGoPro4 SilverEditionのようにカメラの背面にディスプレイがある場合は、どのような映像が撮影できるか確認ができますが、背面ディスプレイがない場合は映像の確認がGoPro単体だとできません。
どのような映像がとれているか確認する意味でもとても便利なアプリです。
離れた位置(およそ10mほど)から録画や写真をとることができるため、身に着けるだけでなく別の視点からの撮影の開始も可能になります。
GoProAppで機能的には十分だと感じましたが、Googleのプレイストアには、いくつかGoPro用のアプリが出ているようです。
気になったアプリをGoProAppと比較してまとめてみたいと思います。

今回使用した機器のスペックは以下の通りです。
カメラ:GoPro4 SilverEdition
スマートフォン:Xperia A4(SO-04G)
OS:Andoroid 5.0.2

GoProとスマートフォンを接続するには初期設定が必要です。GoProへの接続方法はこちらこちらのサイトをご覧ください。
今回使用してみた3つのアプリの機能を一覧にしました。詳細は各項目をご覧ください。

アプリ名 GoPro App  GoPro Action Cam Suite

10app用GoProと
DJIドローン動画の編集とシェア

リモートコントロール
(電源ON/OFF、撮影スタート/ストップ)

 ○  ○  △(レスポンスが悪い)
GoProカメラに保存された動画を再生、削除  ○  ○  ○
GoProカメラに保存された動画、写真をスマホ側に転送  ○  ○  ○
GoProのカメラ設定を変更  ○  ○  ○
GoProで撮影した動画の編集  ×  ×  ○
GoProカメラのファームウェアアップデート  ○  ×  ×

 

GoPro App

アプリのバージョン:2.9.1551

■各種機能

  • リモートコントロール(電源ON/OFF、撮影スタート/ストップ)
  • GoProカメラに保存された動画を再生、削除
  • GoProカメラに保存された動画、写真をスマホ側に転送
  • GoProのカメラ設定を細かく変更
  • GoProカメラのファームウェアアップデート

GoPro Appについては他の方がご紹介されてるのでそちらを参考にしてください。
GoPro
動画の確認画面
gopro2
設定項目画面
goproApp4

■気になったポイント
初期設定の際に一番丁寧に操作方法を説明してもらえます。
ただ、内容は英語になってしまいますがそこは画像で操作方法をうまくカバーしていると感じました。

GoProAppはインターフェースやアイコンがGoPro本体と一緒の為、本体を利用していればなんとなくでも操作ができるかと思います。
基本的にどの項目も英語な為直感的に操作がしやすいです。

GoProのカメラはファームウェアのアップデートが可能です。
アップデートはGoProをパソコンについてないでGoProStudioというソフトを起動させないアップデートができません。
スマートフォンを通してついでにアップデートができるところはとても便利です。

GoProに対する設定項目がほかのアプリよりも細かくできる為GoProの本体の調整がしやすいです。

GoPro Action Cam Suite

アプリのバージョン:2.2.3

公式のアプリと同じくGoProへスマートフォンを通して遠隔で操作をできるようにするアプリです。

■各種機能

  • リモートコントロール(電源ON/OFF、撮影スタート/ストップ)
  • GoProカメラに保存された動画を再生、削除
  • GoProカメラに保存された動画、写真をスマホ側に転送
  • GoProのカメラ設定を変更

■気になったポイント
録画ボタンが大きくて押しやすいです。手袋をしながら録画ボタンを押したりするので大きいほうが便利です。
ActionCam
設定項目は公式に比べて数は少ないですが、基本的な解像度の設定やについては設定が可能です。
このくらいの設定項目数でも十分だと感じました。
ActionCam3
公式のアプリではスマートフォンでGoProを繋いでおくと、GoPro本体の画面には何も映らなくなってしまいます。
GoPro Action Cam SuiteではGoProから撮影中でも確認することができます。

動画の撮影・動画の閲覧ができますので公式のアプリのように一通りの機能を備えています。
GoProAppよりもシンプルであまり設定にこだわらないのであればこのアプリで良さそうです。

ただ、無料のアプリなので仕方ないことかもしれませんが、広告の表示が初めの接続画面で出てきてしまうのが気になりました。
有料(549円)ですがアプリ内でCamSuite Pro Packを購入すると広告は映らなくなります。
追加される機能は以下の通りです。

  • GoProのアルバムをスマートフォン側でスライドショーとして表示ができます。
  • スマートフォンへGoProの動画・写真をダウンロードするときにフルHDでダウンロードができます。
  • 動画の保存先を選ぶことができます。ただし、クラウドストレージとの連携はできないようです。

10app用GoProとDJIドローン動画の編集とシェア

アプリのバージョン:0.9.9

GoProとDJIのカメラを両方スマホから遠隔で見ることができるアプリです。
■各種機能

  • リモートコントロール(電源ON/OFF、撮影スタート/ストップ)
  • GoProカメラに保存された動画を再生、削除
  • GoProカメラに保存された動画、写真をスマホ側に転送
  • GoProカメラ設定を変更
  • 動画の編集が簡単にできる
  • DJIカメラと二つ同時に接続ができる

■気になったポイント
GoProからスマートフォンへ映し出す映像のレスポンスが非常に悪いです。
GoProで映し出してから5秒ほど後にスマートフォンへ映像が映し出されます。
レスポンスが良い時もありましたが、私が使用した場合だとレスポンスが遅い場合がほとんどでした。
10app1
録画ボタンが大きくて押しやすいです。ただ、録画ボタンが場所をとりすぎて画面が小さく感じました。
一目でバッテリーとデータ容量がわかるのもとても見やすいです。

右下の方にflipCameraの文字があり、タッチすると画面が上下反転されるようです。すぐに遠隔で反転できる機能はとても面白いです。
無料のアプリにありがちな広告も特にないようです。
GoProだけでなくDJIのカメラも一緒に接続できるようなので二つの画面を使用して録画するというテクニカルな操作もできそうです。

このアプリに関しては編集がすごく簡単にできるところがポイントです。
フィルターをかけたり
10app2
BGMを変更できたり
10app3
テキストをいれることも可能です。
10app4

また、自動的に動画の見どころを選んでくれるため動画をとってすぐにSNSへアップロードをする場合は使い勝手が良いです。
パソコンで編集はせずさくっと編集したいという方にお勧めです。

まとめ

紹介してきたアプリはどれも英語でしか対応していないようです。簡単な英語で項目が作られてはいますが慣れが必要かと思います。
日本語版のアプリがあればいいのにと感じました。
基本的な撮影と動画の確認に関しては初期設定のしやすさとGoPro本体への設定項目が豊富な公式のGoPro Appが一番使いやすいかと思いました。
それ以外の動画の編集機能については使用してみる価値はあると思います。
GoProでどんなことをしたいかによってアプリの選択も変わってきますので試してみてはいかがでしょうか。