Nedia What's up!

ネディアのエンジニアによるIT技術やサービスの紹介・検証などをお届け!

デジカメ買いました。

みなさん、こんにちは。ネットワーク事業部の佐藤です。

先日デジカメを購入したので本日はそのお話をさせていただきます。

性能に不満がありつつも先送りしていて、実に6年ぶりの買い替えとなったのですが、
画質、機能共に格段に進化していて大満足の買い物となりました。

この機種を購入しようとしたきっかけは、
恥ずかしいことにこちら、

DSC-W300

だったのですが、

調べてみると低価格機種のわりに色々と便利な機能が盛り沢山で、
特にWi-Fiを利用した機能が自分にはとても便利なものでした。

Wi-Fiと連動した機能は、主に下記の二つなのですが、

 1. WX300で撮影した写真や動画をスマートフォンに転送しみんなと共有
 2. Wi-Fi接続したスマートフォンで、カメラのシャッターを切るなどのリモート撮影が可能

1つ目のスマホに転送する機能が我が家では大活躍しています。

これまでiPad2の残念な画質でアップロードするしかなかった場面でも
デジカメで撮った綺麗な写真をスマートフォンに転送してSNSなどに
アップロードすることが出来るようになりました。

他にも目玉機能として以下のものがあります。

・暗いシーンがだんぜんキレイ
 高速・高精度な画像処理によって最大6枚の連写画像を重ね合わせてノイズを低減。

・フルハイビジョン動画撮影
 情報量の多いフルハイビジョン動画(1920×1080)の撮影が可能。
 一般的なデジタルカメラのハイビジョン動画(30p)に比べ、コマ数が2倍(60i)。
 動きの速い被写体も、よりなめらかな映像で美しく撮影できます。

・光学20倍プレミアム・ハイズーム
 流石のスマホでも光学ズームだけは、難しいですよね。

これだけの機能が付いて、19,500円は安い!、、はず。

良い時代になったなぁとしみじみ思いました。

それではまた。