Nedia What's up!

ネディアのエンジニアによるIT技術やサービスの紹介・検証などをお届け!

最近気になるアイツ

Webサイト担当の竹内です。
みなさん、いまこのブログをみているディスプレイは何ですか?
ノートパソコンの画面、デスクトップ一体型、デスクトップPC買ったらついてきたやつ・・・。
今日はそんな画面のお話

つい先日、EIZOというところから新しいディスプレイが発売しました。
いまコイツが気になる存在。

ph_fg2421-left


EIZOの23.5インチワイド液晶搭載ゲーマー向けディスプレイ

液晶ディスプレイは大きく分けて3つの方式がありまして、
・TN液晶=安い、早い、狭い、色悪い
・VA液晶=高い、遅い、広い、黒キレイ
・IPS液晶=高い、遅い、広い、色キレイ
個人的な体感ですがこんな感じです。

早い、遅いは応答速度でマウスカーソルとかを動かしたりするときに微妙に遅れてついてきて気持ち悪い気がするアレです。
広い、狭いは視野角で斜めから見ても色が変わらない、変わりにくい感じです。
と一昔前はこんなイメージだったのですが、最近はそれぞれの弱点を克服して、TN液晶も色がキレイにでますし、
VAやIPSも安価なもの、応答速度の早いものが出ています。
IPSの安価なものは「ギラツブ感」があって目が疲れる感じがしていたのですが、最近のものはそれも解消しているとのこと。

個人的にVA液晶が好みですので今回EIZOからでたディスプレイが気になっております。
が・・・懐事情を考慮するとコイツを2枚買ってデュアルディスプレイというのは難しい・・・。
PCでゲームするわけでもないので、ごちゃごちゃついてる機能は要らない・・・。
「ギラツブ感」が解消されていると噂のIPSで調べていたら2万円ほどで評判の良いものが何点か・・・。
悩ましい限りです。

EIZOは出たばかりなのと直販でしか買えないようですのでしばらく様子見です。
噂のIPSなら1枚試しに買ってみて良かったらもう1枚・・・。
よし、近々ディスプレイの品揃えが豊富なところに行ってみよう!

それでは今日はこのへんで。