Nedia What's up!

ネディアのエンジニアによるIT技術やサービスの紹介・検証などをお届け!

月との通信速度はどのくらい?

無線LANルータを1つ、家で使用した場合に使える距離は20メートルくらい。
障害物のあるかないかでもかなり変わってきます。

速度の理論値としては最近出てきた規格でIEEE802.11acの2.4Ghz帯の場合
約1300Mbpsという速度が可能です。
*あくまで理論値です

ここまでは地球上の話ですが、宇宙間となると話は別のようです。
こんな記事があったので紹介いたします。

622MbpsでNASAがレーザーを使った宇宙とのデータ通信に成功

地球から約38万5000キロも離れた月の周りを周回する探査機「LADEE」と
レーザー通信実験で622Mbpsの速度でデータ通信に成功したそうです。

スケールが違いますね・・
通信の仕組も紹介されています。
インターネットの通信に使われる3ウェイハンドシェイクのような感じですね。

「1968年12月24日、アポロ8号は有名な地球の出を撮影しましたが、
地上の人びとがその写真を目にするまでに数日かかりました。」

SF映画などをみると当たり前のように通信ができているので
この記事を見るまでは漠然と長距離の通信もそんなに難しくないのではと
思っていましたが、大規模なものが必要なんですね。

でもここまで進歩していれば惑星同士で人と人とのやり取りが簡単にできる時代が
来るかもしれないと、ちょっとだけわくわくしたネットワーク事業部の細谷でした。