Nedia What's up!

ネディアのエンジニアによるIT技術やサービスの紹介・検証などをお届け!

テキストエディタについて

Webサイト担当の竹内です。
今日は私が仕事で使っている「テキストエディタ」についてのお話。

「テキストエディタ?なんですかソレは?」な人もいらっしゃると思いますが、
簡単に言うとメモ帳です。そう、Windowsパソコンに最初から入っているアレです。

Webサイトを作るのにHTMLのコードをバリバリ打ち込むわけですが、
この「テキストエディタ」に打ち込む感じです。
ついでにCSSのファイルもこの「テキストエディタ」で作っちゃいます。
「テキストエディタ」には色々な機能がついていて、普通のメモ帳よりは高性能で、
代表的な機能は「入力補完」です。
Googleの検索や携帯電話の文字入力にある「予測変換」に近いものでしょうか。
HTMLのタグ等の最初の数文字を打つだけで候補がずらずらっと出てきます。
この「入力補完」を使って作業の効率化を行います。

私が使っているテキストエディタは

シンプルなテキスト・HTMLエディタ Crescent Eve (フリーソフト)」です。

その他では「Dreamweaver」「Eclipse」を使っていますが、
HTMLコーディングは「Crescent Eve」をメインに使っています。
他にも色々試してはみたのですが結局これに落ち着いています。

他のテキストエディタに比べて良い所は・・・
1.入力補完が私好み。
 人それぞれ向き不向きはあると思いますが、入力補完が思った通りに動いてくれます。
 感触としてはDreamweaverに近いかもしれません。

2.HTML5対応
 HTML5になってタグの使い方が変わっていたり、新しい物が増えています。
 それらに対応しているのも重要なところですが、製作者様が改良を加えていると言うところが
 とても良いです。(これからもよろしくお願いします!)

3.間違っている部分を指摘してくれる
 誰でもミスはあるもので、、、タグが閉じていなかったり、
 あっちゃいけないところにタグを書いちゃったりすることが稀に(良く)あります。
 そんなうっかりミスを指摘してくれるのでとても助かります。

4.閉じタグ、改行タグ
 閉じタグや改行タグのショートカットが便利です。
 閉じタグはctrlを押しながらエンター(右側のctrlを親指で押しながら中指でエンター)
 改行タグはShiftを押しながらエンター(右側のShiftを人差し指で押しながら中指でエンター)
 慣れてくると無意識でこの辺が使えてくるので便利ですが、
 上記閉じタグ忘れなど無意識なゆえに忘れることもしばしば。

とこんな感じで利点を買いてみました。
私が使っているエディタでなくても他のエディタにも同様の機能はあると思いますが、
要するに『お気に入りのエディタはCrescent Eveです』ってことをネタにしてみました。
今回紹介したのはWindows用のツールですが、
ゆくゆくはMacでも開発ができるようになりたい今日この頃。

それでは今日はこのへんで。