Nedia What's up!

ネディアのエンジニアによるIT技術やサービスの紹介・検証などをお届け!

CS6とCreative Cloud


Webサイト担当の竹内です。

先日、ついにCS6の購入手続きを済ませました。
CS5に続き2つ目です。

購入の際にとても迷ったのがCS6とCreative Cloud(以下CC)どちらにしようかなと言う部分。
CCについて調べてみると、こんな感じのようです。

Adobe Creative Cloudのホント!

特に私の興味を引いたのが、
・最新版や過去のバージョン両方使えるよ!
・CS5を持っていれば初年度はお得!
・FireworksCS6が使えるよ!
これはいいですね。
さらに、Windowsとmac両方で使える模様(これは大きい)。

ではなぜCS6を購入したのか、理由は・・・
「なんとなくDisc版の方が所有感があり、高い買い物をした満足感を得られる。」
それだけ・・・・。
ゲームやCDやDVD(Blu-ray)など最近はダウンロード購入が出来るものに取って代わりつつあるなか、
媒体として物理的に所有する満足感にまさるものは無いなと個人的には感じます(昭和的思考)。
現状CS6とCCで使うソフトにそれほどの差異はないのと、CS6に不満が出てきたら乗り換えるのでも問題はないかなと判断した部分もあります。

今月末にはCS6が届くようですので、自宅のmacに導入するのが今から楽しみです。